RASHI_KI

女性のための作業着、RASHIKI。

働き方が多様化する時代。
今や職種に関係なく、色々なシーンで女性は働いています。
その中で体を動かして作業することも多いはず。なのに、どうして女性のためのワークウェアは無いのだろう?
20年以上ユニフォームメーカーに勤める1人の女性の疑問から、RASHIKIは生まれました。

RASHIKIは、
体を動かして働く女性のための、初めてのワークウェア。
身体になじむ着心地と、着る人を引き立たせるすっきりしたデザインにこだわりました。
ブランド名は「私らしく」+「着る」作業着だから
−RASHIKI(らしき)−

時代の空気を感じながらも、あなたらしくいる姿が一番美しいから、
RASHIKIの一着があなたを輝かせるきっかけになれたら。

天然素材、そして、日本製
Natural materials
and made in Japan

天然素材、そして、日本製

RASHIKIの製品は天然素材をメインに使い、ユニフォームメーカーとアパレルデザイナーのチームで作りました。よって、素材の良さを感じられる仕立てと働きやすい機能がうまく融合しています。
色や風合いなど微妙なニュアンスを大事にしているので、すべて日本製。一度洗って仕上げることで、すぐに身体に馴染んでくれます。
商品はすべてインターネットで販売しています。

Professionally tailored shirt

プロらしく仕立てたシャツ

襟を立てたり、襟を抜いたり、シャツの着こなしにはその日の姿勢が表れます。ベーシックながらも、個性をプラスしたRASHIKIのシャツは、ドレスアップ、ダウンと自在に着こなせるアイテム。きちんとしているけれど、気取ってはいない絶妙なバランスがあります。
シンプルな切り替えラインで構成されたディテールがこのブランドのアイコンです。

プロらしく仕立てたシャツ
欲張りなあなたのエプロンドレス
Apron dress for you
with a lot of interests

欲張りなあなたのエプロンドレス

作業をする時もオシャレでいたい、機能だけでは満足できない人のためのエプロン。かがんだときにフワッと広がるスカートのようなシルエットは女性ならではの贅沢な気分を運んできてくれます。
どんなスタイリングも叶える汎用性の高さも加わり、あなただけのオリジナルユニフォームを仕上げます。

Apron where dirt
turns into taste

汚れを受け入れるエプロン

「花粉や樹液で汚れてもカッコいい、むしろ汚れが味になるエプロンは作れませんか?」そんなフラワーデザイナーとのやりとりがヒントになって生まれた一品。
使うほど趣の出る色と染め方にこだわりました。
定番の黒に、薄墨、ザクロ色の3色で、着る度に生まれる新たな表情を楽しんでください。

汚れを受け入れるエプロン
洗いざらしが様になるパンツ
Trousers became good looks
after wash

洗いざらしが様になるパンツ

良い素材ほど洗濯後に違いがわかるものです。
新品の時にはわからないけれど、洗濯をすると寄れたり、毛羽だったり・・・。毎日洗濯してもシルエットの崩れない素材を探した結果、到達した高密度のコットンツイル。少しポリウレタンを入れ、さらにぎゅっと締めた生地の風合いは洗うたびに着心地よく、あなたの定番ユニフォームになっていきます。

女性のための作業着、RASHIKI。

働き方が多様化する時代。
今や職種に関係なく、
色々なシーンで女性は働いています。
その中で体を動かして作業することも多いはず。
なのに、どうして
女性のためのワークウェアは無いのだろう?
20年以上ユニフォームメーカーに勤める
1人の女性の疑問から、RASHIKIは生まれました。

RASHIKIは、
体を動かして働く女性のための、
初めてのワークウェア。
身体になじむ着心地と、着る人を引き立たせるすっきりしたデザインにこだわりました。
ブランド名は「私らしく」+「着る」作業着だから
−RASHIKI(らしき)−

時代の空気を感じながらも、
あなたらしくいる姿が一番美しいから、
RASHIKIの一着が
あなたを輝かせるきっかけになれたら。

天然素材、そして、日本製
Natural materials
and made in Japan

天然素材、そして、日本製

RASHIKIの製品は天然素材をメインに使い、ユニフォームメーカーとアパレルデザイナーのチームで作りました。よって、素材の良さを感じられる仕立てと働きやすい機能がうまく融合しています。
色や風合いなど微妙なニュアンスを大事にしているので、すべて日本製。一度洗って仕上げることで、すぐに身体に馴染んでくれます。
商品はすべてインターネットで販売しています。

プロらしく仕立てたシャツ
Professionally tailored shirt

プロらしく仕立てたシャツ

襟を立てたり、襟を抜いたり、シャツの着こなしにはその日の姿勢が表れます。ベーシックながらも、個性をプラスしたRASHIKIのシャツは、ドレスアップ、ダウンと自在に着こなせるアイテム。きちんとしているけれど、気取ってはいない絶妙なバランスがあります。
シンプルな切り替えラインで構成されたディテールがこのブランドのアイコンです。

欲張りなあなたのエプロンドレス
Apron dress for you
with a lot of interests

欲張りなあなたのエプロンドレス

作業をする時もオシャレでいたい、機能だけでは満足できない人のためのエプロン。かがんだときにフワッと広がるスカートのようなシルエットは女性ならではの贅沢な気分を運んできてくれます。
どんなスタイリングも叶える汎用性の高さも加わり、あなただけのオリジナルユニフォームを仕上げます。

汚れを受け入れるエプロン
Apron where dirt
turns into taste

汚れを受け入れるエプロン

「花粉や樹液で汚れてもカッコいい、むしろ汚れが味になるエプロンは作れませんか?」そんなフラワーデザイナーとのやりとりがヒントになって生まれた一品。
使うほど趣の出る色と染め方にこだわりました。
定番の黒に、薄墨、ザクロ色の3色で、着る度に生まれる新たな表情を楽しんでください。

洗いざらしが様になるパンツ
Trousers became good looks after wash

洗いざらしが様になるパンツ

良い素材ほど洗濯後に違いがわかるものです。
新品の時にはわからないけれど、洗濯をすると寄れたり、毛羽だったり・・・。毎日洗濯してもシルエットの崩れない素材を探した結果、到達した高密度のコットンツイル。少しポリウレタンを入れ、さらにぎゅっと締めた生地の風合いは洗うたびに着心地よく、あなたの定番ユニフォームになっていきます。

OTHER ITEMS
CASE STUDY
  • フラワーショップ・長谷川商店様「気持ち高まるエプロン。作業着というより洋服」

    ハセガワフローリスト大手町店様へのインタビュー。19年12月より制服を一新され、新たなユニフォームとしてRASHIKIを採用いただきました。お使いいただいたご感想や、RASHIKIを見つけてくださったきっかけを伺いました。

  • 発酵人・田上彩様「可愛さも機能性も!エプロンとしての役割を果たしてくれる1枚」

    モデル、ミスユニバースを経験したのち、食の現状への疑問から、現在は「発酵人」として活動されている田上彩様。六本木で行われたイベントの様子とともに、エプロンの使い心地について伺ったインタビューをお届けします。

  • たまごソムリエ・友加里様「長めの丈で服を汚さない!後ろポケットが便利なエプロン」

    たまごソムリエとしてテレビ、Youtubeなど各方面で活躍されている友加里様に、RASHIKIのエプロンをご使用いただいています。料理家の方にとって、作業着としてはもちろん、衣装としての役割もあるエプロン。実際に1か月ご使用いただいて、率直なご意見をいただきました。

  • フードコーディネーター・宮沢史絵様「ヘビロテできる生地の良さ。手間いらずできちんと見えるエプロン」

    フードコーディネーターで料理家の宮沢史絵様にRASHIKIのエプロンをご使用いただいています。その使い勝手について、実際にフードスタイリングをしていただきながらお聞きしました。

  • フラワーアーティスト・前田有紀様「エプロンではなく、洋服を着る感覚。仕事中も素敵な自分でいられるエプロン」

    元テレビ朝日アナウンサーでフラワーアーティストの前田有紀さんにRASHIKIを着用いただきました。多様なシーンでお仕事をされる中で、RASHIKIのエプロンの使い心地は?鎌倉のご自宅に伺ってインタビューさせていただきました。

  • ネイルサロン Nina’sNails様
    「やっと出会えた、妥協せずに着られるエプロン」

    新宿のネイルサロン「Nina’sNails」の宮崎様に、RASHIKIのエプロンを着用いただいています。今まで、なかなかデザインにも機能性にも納得のいくエプロンが見つからなかったという宮崎様。実際に施術するところも見せていただきながら、使い心地について伺いました。

MORE
INFORMATION
  • RASHIKI一周年記念セール

    RASHIKIは2019年5月に販売を開始し、おかげさまで1周年を迎えることができました。みなさまへの感謝の気持ちをこめて、1周年記念セール&無料ギフトラッピングサービスを実施いたします!※ラッピングサービスは5/22(金)終了いたしました

  • 【3/31(水)まで開催中!】梅田 蔦屋書店にて期間限定フェアを開催!

    3/12(木)より、大阪 梅田蔦屋書店にて、RASHIKI初のリアルイベントを開催いたします。普段オンラインでしか購入できないRASHIKIのエプロン、シャツ、パンツなど全商品を、実際に手に取ってお試しいただけるほか、パネル展を開催いたします。

  • プレス・スタイリストの皆様へ

    RASHIKIでは、雑誌・テレビCMなどの撮影、または展示会やショップ内のディスプレイを目的としたスタイリスト・カメラマン・編集社・アパレル関係の方に限り、展示品などの商品の貸し出しをお受けしております。お気軽にご相談下さい。

Instagram